×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

16日目 那覇到着

朝起きて外にでるともう空気が暖かい。ついに寒いところとはおさらばできた。でも今日は1日中船の中。どんどん南へ行くにつれて海の色が青くなって行く。沖縄那覇へのフェリーは途中奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄本部港に立ち寄り乗客やコンテナを積み降ろすので非常に時間がかかる。結局那覇へ着いたのは午後8時半。実に26時間30分の船旅だった。

船のデッキ
見えている島は徳之島

だんだん海が青くなっていく。ここは与論の海

夕日の伊江島
日没が鹿児島に比べて40分ぐらい遅くなった。時差を実感。

沖縄は日本なんだけど日本じゃないような雰囲気。気候もそうだし街並みもネオンも本州のそれとはなんとなく違う。ここは琉球王国なんだと実感

沖縄本島では石垣島行きのフェリーを待つために今日を含めて4日間滞在。

今日は那覇のフェリーターミナルで野宿をしようと思っていたが船内でなかよくなった人に誘われ800円のドミトリーに泊まることにした。 その人は用事があるそうなので一旦別れ国際通りを観光。人が多い。繁華街としてはそれほど大きくはないがすごく活気があった。

そのあと待ち合わせていっしょにドミトリーへ。沖縄はあったかい。夜で24℃。昨日の夜の鹿児島の気温の3倍。暑くてねられないかも。今日は何もかけずに寝ることができた。

那覇のドミトリー

走行距離 5.7km
平均時速 9.6km
使ったお金 1100円
総走行距離 1856.0km

次の日へ