×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

11日目 岩国〜周南〜下関〜北九州

早めにおき出発。山の中の道に入る。このあたりの2号線は車が少なく非常に走りやすい。バイパスと合流してから車が多くなったがそれでもいままでよりはかなり走りやすい印象。周南に近づくと国道から大きな工業地帯を見ながら周南へ。

野宿した所

周南へ向かう国道2号線
クリックで大きい画像

周南の工業地帯。大きな工場がたくさんあり迫力があった。

周南の先から低い峠を越えバイパスになる2号線から県道58号線を進み防府に到着。お昼を食べてすぐにまた走り出す。

再び2号線に合流。途中から2号線が高速道路になりそのすぐ横の側道を走る。高速の横を走っている感じがする。側道は途中で行き止まりになるんではないかと心配になったがちゃんと下関↑の標識があるので安心した。

高速道路沿いを走る

側道。ちゃんと標識があります。

しばらく高速道路沿いを行くと再び山沿いになり一般道の2号線に戻る。ここからしばらく山の中。山口の道は路肩が広く総じて走りやすいが緩やかなアップダウンが多く道が単調で走っていてあまり面白くない。

不満をもらしながら夕方になってようやく海沿いにでた。すると目の前には関門海峡。そして九州が見えた。このときはちょっと感動。ペダルを漕ぐ足に力が入ってきた。

夕日の関門海峡
奥左側の陸地が九州

関門海峡 対岸は門司市街

しかし小月バイパスにはいると自転車には非常に走りづらい道に。夜になり調布を越えてそのさきの関門トンネルまでの道は明かりがすくなくこれまた走りにくかった。でも目の前には関門海峡。対岸の夜景が綺麗。

関門トンネル前に着き少し考える。下関を散策するか北九州に渡ってしまうか。下関に行くにはここから5kmぐらい進んでまた戻ってこなければならないし。結局今日も寒いので早く南へ行きたいということで今日のうちに北九州まで行くことにした。

トンネルをくぐり門司市街へ。門司からの下関の夜景はものすごく綺麗。下関の海峡タワーがオレンジ色に聳え立ってすごい存在感。下関行けばよかったと少し後悔。門司からは3号線に入るが路肩がせまく段差もあり非常に走りにくい。山口の道は走りやすかったのになぁ。しかも意外に北九州までは距離がある。

北九州に着き駅前やリバーウォーク付近を散策するも寒くて凍える。インターネットカフェを探しそこで就寝。北九州で泊まったネットカフェは10h1700円で綺麗で設備がよく快適だった。

小倉駅

錦帯橋近くの公園〜周南〜下関〜北九州のネットカフェ

走行距離 176.0km
平均時速 15.4km
使ったお金 2320円
総走行距離 1391.5km

次の日へ