×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

西日本、沖縄、台湾自転車旅行
2006年11月2日〜12月21日

台湾に興味を抱いたのは夏に北海道を走ったときに台湾を自転車で走った人の話を聞いたときから。
台湾は物価も安く、治安も良く、非常に親日的で親切、一部で日本語も通じる、さらに国土が九州程度で短期間で一周できること、気候が暖かい、沖縄から船で行ける、など初めての海外自転車旅行としては理想的な条件が整っている。その台湾に西日本と沖縄を加え夏の東日本とあわせて日本縦断、沖縄でのバカンス、初めての海外台湾という今回の旅行を計画しました。

行程

横浜〜富士〜諏訪〜塩尻〜名古屋〜大津〜京都〜大阪〜神戸〜広島〜福岡〜鹿児島〜那覇〜石垣〜基隆〜台北〜宜蘭〜梨山〜花連〜台東〜高雄〜台中〜台北〜基隆〜那覇〜横浜

装備

テント、シュラフ、エアマット、ガスバーナー、自炊道具などのキャンプ用具
携帯用空気入れ、チューブ 工具などの自転車用具
フロントバック、リアサイドバック、スノーケルとフィン、デイバック 辞書 着替え 食料、嗜好品 ラジオなど初期装備約30kg

第1日目へ