×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東日本自転車旅行

3日目 安達〜福島〜仙台 晴れ

今日はいい天気。朝起きて出発しようとすると一台の自転車が止まった。2ヶ月かけて関東、東北を周って来たというおじさんだった。ずっと雨が続いたそう。大変だそりゃ。こちらも早めに梅雨のない北海道に行きたい。
安達から福島まではかなり短く感じた。緩やかな坂を越え下りの終点が福島。駅前に行ってみたがやはり郡山の方が大きい都市だ。

国道4号線の坂の上からの福島市街

福島から先の4号線がアップダウンが激しく結構きつい。白石を過ぎ仙台近くまでは進みづらい道が続いた。仙台中心部へと続く4号線とバイパスの4号線への分岐点にさしかかり仙台中心部へと進む。仙台中心へと行く道なのに住宅街のやたら狭い道を通る。なんだか不安。しかし名取川の橋まで進むと道が広くなってきて安心した。橋からは高いマンションが見えてきた。大都市に近づくとワクワクする。

名取川に架かる橋から仙台方面

さらに進み広瀬川まで来ると完全に中心市街っぽくなった。仙台で有名な?住友生命仙台中央ビルが見える。ちょっと感動。

広瀬川から仙台市街。真ん中の尖がったビルが住友生命仙台中央ビル

仙台駅前から通りを眺める

そして4号線の大通りに入りびっくり。すごい道の広さだ。片側4車線と歩道が片側2車線分ぐらいあって道路沿いだけでなく中央も並木になっている。 他の通りも広いしどれも並木道になっている。東京じゃあ考えられない道だ。おかげで非常に走りやすい。仙台駅の周りも高層ビルや大きなデパートが幾つもあって思っていた以上の大都市。なかでも仙台のアーケードの広さ&長さすごい。インターネットが無料でできるところもあるし便利だ。仙台にすごく興味が湧いてきた。
でも今日は時間がなくなったのですぐ近くにある水の森公園のキャンプ場へ行った。

水の森公園キャンプ場。この旅の中でも上富良野日の出公園キャンプ場と並ぶ最高のキャンプ場。仙台中心部からのアクセスも抜群。これほど環境のいいキャンプ場が大都市にあるとは。個人的に五つ星キャンプ場に認定。

このキャンプ場が恐ろしいほど良い。仙台駅から自転車で30分かからないところにあるのに周りは森に囲まれていて静か。一つのテントサイトに大きなベンチと椅子がついており、炊事場、シャワー、トイレもパーフェクト。仙台っていい所だ!もう明日もここに連泊して仙台を観光することに決定。少し遅めに自炊して寝た。今日のキャンプ場利用は自分一人だけ。こんなにいいキャンプ場なのにもったいない。

安達〜福島〜仙台〜水の森公園キャンプ場

走行距離 108.8km
平均時速 16.8km
総走行距離 406.6km

前の日へ 次の日へ