×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東日本自転車旅行

42日目 倶知安〜長万部〜大沼 晴れ

朝起きると晴れているが羊蹄山からニセコ方面は厚い雲に覆われていた。 国道5号線を走り羊蹄山を過ぎるとやはり雲の下に入り時折雨が降ってくる天気。ニセコを越えアップダウンのある道を長万部まで走る。 長万部は晴れ。前も行った980円のバイキングで昼食。またもや食べすぎ屈まないと歩けず、吐き気を催すほどに食べてしまった。

少し休んだ後八雲までの快適な直線道路を進む。トラックが多いことで風圧で加速して進める。八雲から森までは路肩が狭くなり工事中の箇所が多いので気を引き締めて進む。 ここが北海道でもっとも走りにくいところだと思う。工事で200mぐらい片側一車線になっているところもあるし。

日も暮れた頃、東大沼キャンプ場に到着。今日はたくさん人が居た。遅くなってしまったので自炊はせずビスケットを食べて就寝。

森側からの駒ケ岳

東大沼キャンプ場

旭ヶ丘公園キャンプ場〜ニセコ〜長万部〜八雲〜東大沼キャンプ場

走行距離 168.2km
平均時速 17.8km
総走行距離 3828.5km

前の日へ 次の日へ